MOTTAでは、フォークリフト用電池の復元で培った技術と経験を活かし、災害対策用のユニットを製品化いたしました。

本製品は、携帯電話の充電を50台同時に行える能力を有しており、災害時の通信端末充電問題の解決に寄与することが可能です。

リチウムイオン電池は依然として高価であることから、災害対策の必要性は認識しながらも、なかなか対策が進められないという現状があります。

災害は多いけれども、資源は少ない我が国だからこそ、災害対策にリユースを活用していく。本製品は、そうしたコンセプトのもと、製品化されています。

製品発表に際しまして、弊社本社所在地である川崎市のBCP対策に貢献すべく、本製品を寄贈させていただき、感謝状を頂戴いたしました。

川崎市 環境局長様(左)/ 弊社 代表 矢花達也 (右)
川崎市 環境局長様(左)/ 弊社 代表 矢花達也 (右)
感謝状
感謝状
納品時の本製品
納品時の本製品

本製品を、より多くのBCP対策にお役立ていただければ幸甚と存じます。

製品リーフレット ダウンロード
【お問い合わせ】

株式会社イグアス
ビジネス開発事業部 MOTTA営業本部 MOTTA営業部
TEL 04-7196-6901(10:00~17:00 土日・祝日・年末年始は除く)