災害時に有効な通信手段

95.1%
出典:総務省「情報通信白書」
東日本大震災の被災者に対するアンケート結果

被災時に最も重要な通信手段「スマートフォン」
充電電源の確保が重要。

スマートフォンは誰もが身近に持っている情報端末であり、災害時の通信手段として最も有効なツールです。音声通話、電子メール、ショートメッセージ、ワンセグ等の多様な機能が搭載されている特性からも「ライフラインの一つ」としてのその重要性が認識されています。

他方、災害は停電を伴うことが多く、突然の災害に見舞われた際には、携帯端末の充電電源確保が重要になってきます。(参考)『被災停電に対する活動報告書』

非常用電源の準備が不可欠。
電源の価格が普及のネックに。

万が一の災害に備え、充電電源の確保は多くの市町村や民間企業でも強く意識されてきています。
しかしながら、主流となるリチウムイオン電池で構成されるユニットは高価なため、いつ起きるか分からない災害用に準備することが難しいという現状があり、災害対策・BCP対策は「やらなければいけないが、できていない」事案となっています。

MOTTA MOBILE POWER UNITの特徴

圧倒的な電源容量

圧倒的な電源容量

・スマートフォン1,000台充電可能(最大50台同時)
・スマートフォン以外の用途にも対応

安価な導入コスト

安価な導入コスト

「月額」サービスにてご提供。
8,500円/月にてご利用いただけます。※ 初回の製品輸送費用のみ別途となり、その他の費用負担はありません。

定期健診サポート

定期健診サポート

電池の状態を確認するため、検査員が一年に一度状態検診を行います。もし問題が確認された場合には、新しいユニットと交換させていただきます。

簡単メンテナンス

簡単メンテナンス

メンテナンスは2か月に一度程度、備え付けの充電器にて充電していただくだけ。それ以外にメンテナンスは必要ありません。

ご利用イメージ

  • 一年に一度、状態の検診に伺います。
  • 月額8,500円となります。
  • 4年毎に電池交換(※)となります。※ 電池交換費用なし
ご利用イメージ
月額8,500円でできる災害対策ソリューション

製品仕様/詳細

製品名:MOTTA MOBILE POWER UNIT

電源タイプ 復元鉛蓄電池(GS YUASA社製)
内臓組電池
  1. 12V 500 Ah(2V 500Ah/Cell × 6Cell)
  2. 縦置き/安全保護ラバー
  3. 6kwh(交流100V時 4.5kwh)
インバーター 12V to 100V 変換/1500W対応(最大3000W)
充電器 [電流]最大15A [電圧]最大16V
ハウジング構造 鉄ラック/内部二重構造(上段:備品/下段:組電池)
ハウジングサイズ(mm) W:870 D:470 H:815(車輪・取手部含む)
総重量(kg) 230
付属品 充電ソケット/取扱説明書(保証書)
充電能力(携帯端末換算) 50台同時(30分)時/最大約1,000台充電可能
製品価格 月額8,500円(税別)
保守 12か月毎の状態検査/4年経過後、電池交換
1)交流時の電池容量は、直流からの変換効率「4.5kw」を換算して計上しております。 2)インバーターは、最大3,000W対応の性能ですが、瞬間最大対応性能を示しております。付属品のコネクタ類は、最大1500Wの長時間運用を前提に構成されています。 3)お客様のメンテナンスとして、備え付けの充電器(本機電池用)にて、2~3か月程度に1度の間隔で充電をしていただく必要があります。 4)充電能力(携帯端末換算)は、電池が満充電を保たれていることを前提とし、外気温などの使用環境により、記載の能力値よりも上下する場合があります。 5)初回の製品納品時のみ、製品送料がかかります。 6)製品(電池)は4年保証となりますので4年経過時、自動で電池交換となります。 7)製品の購入をご希望の方はご相談ください。 8)保守では、12か月毎に電池の性能を計測し、異常のないことを確認します。簡単な計測で終了します。
MOTTA MOBILE POWER UNIT(写真1)
MOTTA MOBILE POWER UNIT(写真2)

BCP対策用途

MOTTA 「MOBILE POWER UNIT(MPU)」は、民間企業様のBCP対策にも活用していただくことが可能です。
災害時における最低限の「ビジネス継続性」を保つため、携帯端末以外の用途も含めて対策にお役立てください。

BCP対策用途構成例
BCP対策用途構成例

上記は、構成例のひとつとなります。
用途構成に関するご要望がございましたら、お問い合わせください。

MOTTAの災害対策ソリューション

資源は少ないが、災害は多い我が国だからこそ。
知恵と努力で対策していかなければならない。
低コストで災害対策普及率を高める。
それが、MOTTAの災害対策ソリューションの使命です。

MOTTA MPUのサービス提供は、現在、関東及び関西地域に限らせていただいております。
他の地域にてご希望の場合には、一度ご相談ください。